トラスタスの特徴Feature

トラスタスはSESという働き方に、ただ収入を得る、という以上の価値をもたせようとしています。私たちの考え、目指すもの、掲げている理念など他社との差別化できる特徴をぜひ知ってください。

トラスタスの強み01ビジネスコンセプト

トラスタスは他社と違い、Webクリエイティブ専門の会社

一般的なSESは、ITエンジニア向けのサービスと捉えられていますが、トラスタスは『Webクリエイター専門』のSES(人材ソリューション)を展開しています。

もっとも大きな違いは、『Webコンサルティング』『Webマーケティング』『Webディレクション』『UI/UXデザイン』などのWEBを中心とした業務であり、クライアントが抱えるビジネス課題をクライアントの中に入り、業務委託として解決していくサービスになります。

クライアントビジネスの現場は、スタッフにとって自己実現を目指す最高の場所になり、個人のキャリア形成を見据えた場合、目的(目標)の有無が歴然の差をもたらすのは明らかです。
この『違い』こそが、トラスタスのブランドを支える強みの最たるものとなっています。

トラスタスの強み02独自のキャリアステップ

時代のニーズを先読みし必要とされるスキルを伸ばすことが、5年後先の幸せを掴みとる

1つの会社でキャリアステップさせることは、限界があります。会社都合でキャリアステップも時間がかかり、時には自分が思うステップではなく、会社都合のステップに流されることもよくある状況です。また多くの人がそのような状況において、今後のキャリアステップに悩んでいますが、多くの会社は各自のキャリアステップを考えていないのが実情です。何故なら実際のWEB未経験・業界の状況がわかならい・WEB職種のスキルアップ方法などを理解できていないからです。そして、利益が上がれば会社はそれで良いとしています。

代表取締役印居の『人材業界のキャリア』✕ 取締役後藤の『WEB業界のキャリア』

しかし、それで本当によいのでしょうか?トラスタスは、それとよしとしません。 トラスタスでは、代表取締役印居の『人材業界のキャリア』と取締役後藤の『WEB業界のキャリア』を掛け合わせた『 WEBクリエティブ専門のSES会社』として、WEB業界のキャリアステップから業界の実情、これから必要とされるスキルなど、さまざまな状況を十分理解していますから、独自のキャリアロードマップを各スタッフに提案し、この4年間で多くのスタッフがキャリアアップしている実績があります。

トラスタスの強み03バックアップ体制

自分では気づきにくいスキルの問題・仕事の考え方などへのフォーロー体制

企業に常駐しながら働くには、何ごとも我流では、通用しません。
我流は自分のやり方だから、組織の中ではみんなが理解できる仕事のやり方を行う必要が出てきます。

トラスタスでは常駐開始後、定期的に一人ひとりと目標の確認や、現状の分析などを行っています。その上で、必要に応じて社内研修を実施し不足しているスキルを補完します。自分では気づきにくい課題に対して助言やフォローアップを施すなど、万全のバックアップ体制を整えています。
また、各自のスキルや目指すキャリアに応じて、常駐先の変更なども含めていつでも話し合いを行えるよう、マネージメントチームとスタッフとの間でキャリアプランを共有できるよう努めています。

トラスタスの強み04情報の開示

会社の人件費やコストの内訳、事業売上や利益まで共有

トラスタスでは、1か月にかかる人件費やコストの内訳、社員スタッフごとの売上や利益まで、可能な限りの情報を開示しています。社員スタッフ一人ひとりの市場価値とも言えるこれらの情報を共有することで、モチベーションの向上を図っています。
また、インセンティブの算出法も公開しており、会社への貢献度を目に見える形で表しています。社員スタッフにはこれらの情報を元に、給与目標の設定など、それぞれのライフプランを深めて欲しいと期待しています。